www.facebook.com
www.twitter.com
www.linkedin.com
www.blogger.com
www.myspace.com
RSS Feeds
 
INPS JAPAN   IDN-InDepthNews - UN INSIDER

|パレスチナ|地方選挙:ハマス、勢いを挫かれる

【エルサレムIPS=フェリー・ビーダーマン】

 

ここ数ヶ月、パレスチナ自治政府を率いてきたファタハが、ヤーセル・アラファト議長亡き後内部分裂や不正・腐敗スキャンダルが表面化し求心力の低下が懸念されていた一方、今回の一連の選挙に初参入したハマスは、クリーンなイメージと対イスラエル闘争の中核を担ってきた実績を背景に急速に台頭してきているとの観測がなされてきた。

ところが、今回の地方選挙(3回目でこれまでで最大規模の40万有権者が対象)ではファタハが圧勝した。(予備調査でファタハ56%、ハマスが33%獲得)地方選挙を左右する要素は異なるため、今回の結果をそのまま7月に予定されているパレスチナ議会選挙予想に結びつけることはできないが、今年2月のイスラエルとの停戦合意後のアッバス氏の政策に対するある一定の評価が反映されたものと考えることはできる。また、ハマスの台頭を恐れる米国、イスラエル政府も今回の選挙結果に安堵している。(原文へ

翻訳/サマリー=IPS Japan浅霧勝浩